大谷ボブルヘッドデー迫る(4/16)

今年で3回目となる大谷選手のボブルヘッドが配られる日が迫ってきた。今年は4/16(金)のツインズ戦だ。

ただ困ったことにチケット価格がとても高い。4/13現在、公式サイトでは最低価格は105ドルの席となっている。加えて現在はコロナ禍のためエンゼルスタジアムの収容人数の3割ほどしか販売できず、しかもバラ売りはほとんどなく4枚、5枚まとめて購入というシステムになっている。

しかし希望はオレンジ・カウンティのコロナの警報が明日には下から2番目のオレンジから1番下のイエローに下がると予想されていることだ。ランクが下がればスタジアムで販売可能な座席の割合が増える。すると明日にはまた多くの席が追加販売される可能性があると言うことだ。

スポンサーリンク

どうなるか、楽しみにしている。

今日も大谷はホームランを打ったが、チームは2-3で惜敗した。怪我人が多数で出て下位打線の貧弱さが半端ない。早く完全体のエンゼルスを見たいものだ。

スポンサーリンク

1件のコメント

  1. 本日(16日)ツインズ戦で10−3の勝利、おめでとうございます。
    アップトン選手のグランドスラム、ウォルシュ選手のホームラン等、それぞれに打線の攻撃が噛み合って、レンドン不在でも2週間は乗り切れるのではないかと期待を膨らむ試合結果でした。

    明日の登板、アレックス・カッブ投手が12日のカンザス戦で見せた安定した投球で活躍することを願っています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です