大谷ブランケット、スウェットシャツのデザインが明らかに

既報の通り、2019年エンゼルスでは大谷選手をモチーフした4つのギブアウェイを配布することが決まっている。ウェブサイトでもこれらの配布日程が発表された。

https://www.mlb.com/angels/tickets/promotions

その中で、4月19日マリナーズ戦での大谷ブランケットと4月30日ブルージェイズ戦での大谷スウェットシャツのデザインが発表となった。

スポンサーリンク

ブランケットは大谷選手の背中を映したデザインである。

一方、スウェットシャツは大谷選手の昨年の新人賞(Rookie of The Year)を記念するもので、真っ赤なスウェットにボールと大谷選手のバッティングフォームがイラストされたものになった。

どちらもお宝と言っても良いアイテムなので、是非とも入場して手に入れたいものだ。

当該試合のチケット価格だが、一般販売は現地1月26日10時からとなっている。すでにファン向けの先行販売は開始されたが、購入できる最低価格の席(View All Star、内野4階席)は20ドルとなっている。一番安いランクの試合では11ドルとなっているので、やや高めの設定だ。仮にネットで2枚購入した場合、手数料等込みで1枚当たり29.5ドルになる。

スポンサーリンク

なお、7月のボブルヘッドと9月のTシャツのデザインはまだ発表されていない。

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です