ヤンキース田中との激突は来週の土曜日か

  • 来週の4月27日金曜日からヤンキース対エンゼルスの3連戦がエンゼルスタジアムで行われる。

大谷は投手としての登板の可能性は低いが、おそらく3試合ともDHで打者出場すると思われる。一方、ヤンキースのローテーションをチェックすると、順番通りならば土曜日午後6時からの第2戦で先発登板するようだ。

そこで打者大谷とマー君の対決が実現する。日本を代表するスターの対決がアナハイムで実現。絶対に見逃せない試合だ。

年に3試合しかないヤンキースの試合はドジャースと並んでプラチナチケットである。エンゼルスのサイトでチケット価格を調べると、その日は価格体系で最も高額ランクに設定されている。一番安い席は両翼の5階席で、安い日だと8ドルほどで売られている席だが、ここが定価40ドルで、何と5倍だ。最も高額な席は375ドルだが、ここも2倍以上になっている。

スポンサーリンク

オンラインのチケットサイトも見てみたが、やはり最低価格は40ドルくらいからだった。試合が近づくとさらに値段が上がってくるのだろう。

特にヤンキースファンでもない限り払いたくなる価格ではないが、マー君対大谷が見られるならばその価値はあるだろう。

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です