大谷の快投を受け、TVキャスターもノリノリ(動画つき)

エンゼルスの試合を中継する米Fox Sportsではエンゼルスの試合後、監督や選手のインタビューを交えたAngels Live Postgame Show(30分)を球場のゲート近くの特設野外スタジオから中継する。試合後のエンゼルスファンがキャスターの後ろで大騒ぎする光景が見られる。

今日の試合、大谷のパーフェクトゲームを思わせる快刀乱麻のピッチングを受け、キャスターも興奮気味。

どこから仕入れてきたのか知らないが、日本のスポーツ新聞を次から次にファンに示して、喝采を浴びていた。ゲストのティム・サーモン氏(画面右端。2002年エンゼルス世界一のメンバー)も高笑いだ。

スポンサーリンク

とにかく大谷の投打のパフォーマンスは長年アメリカの野球を見てきたプロの解説者やキャスターも「信じられない」と連発するばかりで、想像を絶する快挙であるようだ。まさに「開いた口が塞がらない」状態だ。

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です