LAでお勧めのレストラン:絶品ロブスター炒めを味わう

日本食以外のおすすめできるレストラン。

Boston Lobster(San Gabriel)
1年に1-2回の頻度で行っている。平日の夕方だったのでOCから1時間15分かかった。そして30分待った。
やはりここのロブスターぶつ切りの炒め物はテンション上がるよ。ピリ辛ソースで最高に美味い。日本人を連れて行くと間違いなく感激してくれる。

前回はビール持ち込み制だったが、今回は店内でOK。それ以外にも以前来たときとほぼ同じものをオーダー。結局、5人で行って一人45ドル。ロブスターの値段がほぼ半分(Mサイズで105ドル)なので、ここは6-7人で行くと1番コスパがいい。ほかにも、エビマヨ、青梗菜の炒め物なども絶品だよ。

スポンサーリンク

 

Wolfgang Steakhouse (Beverly Hills)
日本にも進出しているウォルフガングのステーキハウス。ここのフィレとサーロインが同時に楽しめるポーターハウスはやはりLAで一番美味しいステーキだと思う。赤身の熟成肉の噛みしめるような旨み。いつもワインを持ち込ませてもらっている。やはりその方が美味しい赤ワインを好きに味わえるから。ここはNYの超有名店Peter Lugerのトップウェイターが独立して出した店。同名のイタリアンとは関係がない。

難点はOCからだと平日は必ず渋滞してしまうこと。しかし、渋滞の中、わざわざ1時間半かけて通う価値あり。帰りは45分で着くけれど(笑)

 

Blue Star Donuts (Manhattan Beach)
オレゴン州ポートランド発祥の人気高級ドーナツ店。東京や大阪にも出店していた(箱にはPortland-Tokyo-LAと書かれているが、今年の5月末で日本からは撤退したらしい)。LAはマンハッタンビーチとベニスという海沿いの街に2店舗。久々にマンハッタンビーチに来たけど、いやー、やっぱりこの辺はオシャレだわ。ザ・LAって感じがする。テニスのシャラポワとかNBAのブレイク・グリフィンとか有名人もここに住んでるんだよなあ。ここのドーナツはブリオッシュをベースに、生地からすべてを店舗内のキッチンで手作りで、全国紙「USA Today」や「New York Post」では「USAでベスト10のドーナツ店」として高く評価された。
今日は夜、7人のパーティのためにオススメから7種類購入。1個3.5-4.5ドルするので、並のドーナツの4倍くらいするわけだが、この値段だとドーナツと言うよりはもはやケーキだ。ドーナツは生地がシットリとして濃密で、どれも個性的な味わい。美味しゅうございました。

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です