プロゴルフ・トーナメントを観に行こう

毎年この時期にLAで開催されるPGAのゴルフトーナメント、Genesis Open Golfを見に行ってきた。場所はLAの北西、Pacific Palidadesという高級住宅街にあるRiviera CCだ。ここは日本企業が所有しているコースだ。サンタモニカのショッピングモールの駐車場に車を止めて、そこからはバスでコースまでピストン輸送してくれる。時間にして15分ほどだ。

ちなみにGenesisとはなんぞや、と思いきや、韓国車のヒュンダイの高級指向の新ブランドらしい、まあ、トヨタのレクサスを二番煎じで狙っているらしい。全く知らなかったし、ディーラーも見たことないし、走っている車を見たこともない。マーケティングはまだまだうまくいっていないようだ。そもそも韓国車に高級感は求められていないし、そもそも、少しでも経済的に余裕の出た韓国人は競って、ベンツやBMWに乗っているではないか。

ゴルフの話に戻そう。残念ながら日本勢の松山、石川は予選落ちして見られなかったが、今日は特別にメディアツアーが付いているチケットで、リビエラCCのマネージャーからトーナメントやコースのガイダンスを聞かせてもらったり、テレビ中継やメディアセンターの裏側を1時間ほどかけて案内してもらった。華やかなゴルフツアーの裏側を垣間見られてとても興味深かった。

スポンサーリンク

優勝したのはダスティン・ジョンソンだったが、彼が優勝インタビューを受けるメディアセンターの座席にその数時間前に座らせてもらって、子供達は大喜び(いや、親の方がエキサイトしてたか(^^ゞ)。

ちなみに、帰りはちょっとビバリーヒルズ方面へ寄り道。LAで有名なインスタスポットとして知られるPaul Smithのピンクの壁でポーズ!周りはここで写真や動画を撮ろうとする人で一杯。他にもオシャレな壁がいくつもあるメルローズ近辺はやっぱり都会やなあ~

夜は11歳の娘が学校で合唱の発表会。日本では小学五年生だがここではMiddle School。こっちの学校って夜にこういうイベントをよくやる。日本ももっと積極的に学校のオフアワーの時間を活用すればいいのにね。
テーマが80年代ロックと言うことで、自分も興味津津。娘の参加したパートはヴァン・ヘイレンの名曲Jump! 自分が現役の頃はベストヒットUSAとかでガンガン聴いてたなあ!いったいどんな風に合唱で歌うんだろう!?と興味津々。その結果は、なるほどね〜、さすがみんなネイティヴで発音がいいよ!羨ましい!

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です